パナソニックF-VXK55とF-VXK70の違い

大手家電量販店のカタログではこの二機種の比較表がないようなので参考になるはずだ。

F-VXK55とF-VXK70の違い

以下、55:、70:と省略して表記する。

F-VXK55本体

posted with カエレバ

F-VXK55↑適用畳数25畳まで

F-VXK70のブラウン

posted with カエレバ

F-VXK70↑適用畳数31畳まで

見た目は少し違うが、今回は違いのある機能の部分を中心に調べてみた。

ひとセンサーの有無

55:なし

70:あり

ひとセンサーとは、人やぺとの動きを検知して風量を自動制御するというもの。ハウスダストの舞い上がりを予測し、室内の空気が汚れる前に運転を開始する機能だ。

注意点はセンサーの検知範囲外や、家具などの障害物がある場合は検知できない点や人の動きが少ないと検知しにくい場合がある点。

ニオイセンサーの有無

このセンサーがある利点は空気の汚れ具合を教えてくれるだけでなく、ニオイの種類に応じて最適な気流や風量にしてくれる点。

55:なし

70:あり

検知するニオイの種類は

タバコ・線香・調理・ペットのニオイ・化粧品・アルコール・スプレー類など

湿度設定の有無

55:なし

70:あり

湿度を高め(約60%)、控えめ(約40%)、標準(約50%)の3段階で設定できる。

切タイマーの有無

55:なし

70:あり

2時間、または4時間後の二種類

キャスターの有無

本体を動かす必要がある場合に意外に便利なのがキャスター。

55:なし

70:あり