小型空清:象印PA-ZA06と日立EP-KZ30の違い

卓上用空気清浄機/PA-ZA06象印

posted with カエレバ

PA-ZA06↑適用畳数6畳まで

リモコンなし。

245x310x170 mm【幅x高さx奥行】2.3kg

ブラックのみ。

日立の空気清浄機リモコン付き

posted with カエレバ

EP-KZ30↑適用畳数15畳まで

リモコンつき。

400x424x133 mm【幅x高さx奥行】4kg

ホワイトのみ。

どちらも各メーカー最小サイズの空気清浄機のみのタイプだが、ホコリを吸う空気清浄機で業界最小とも言えるのは象印の機種だ。

以下、日立:、象印:と省略して表記する。

センサー

日立:ニオイセンサー

象印:なし

日立の場合

汚れ度合を教えてくれるランプはついていないが、ニオイセンサーがついており、ニオイを検知することで自動運転制御する仕組み。

たばこの煙やペットのにおいなどを検知。

※注意  センサーによって運転を自動制御できるかどうかなので、象印の機種はニオイが取れないわけではない。

風量

日立:静・中・ターボ

象印:弱・強

日立の場合

風量の3段階調節以外に自動運転モードがある。

空清/脱臭/ひかえめモードの3種類。

切タイマー

日立:2時間後のみ

象印:なし

↓お手入れ↓

空気清浄機と言えばフィルターの手入れ。意外に気にする人が多く質問も多い。

だがお手入れについては、パンフレットに

少ししか載ってない場合が多く盲点の一つになる。

空気清浄フィルター

日立の場合

・プレフィルター

一番表面にあるプレフィルター清掃の目安は1か月に一度。

・集じん脱臭一体型フィルター【アレルオフフィルター】

アレルオフィルターはホコリが気になったら掃除機で吸い取る程度、水洗いはしない事。先にブラシのついた掃除機で丁寧に取り除くと破損の原因にならない。

象印の場合

集じんフィルターと脱臭フィルター別々

水洗い不可。

フィルター交換までの期間

交換の年数は使用状況によるので、目安として考えるべし。

日立の場合

2年

象印の場合

2年

その他

象印は本体背面上部の取っ手つきをポイントにしているが、日立にも本体背面上部に取っ手がついている。